英語が由来の日本語

冶具
jig 工具の位置合せ/案内機構
バリ
burr 本来の発音はバーに近いがburring/deburringなどの用法からバリに変化したのかもしれない
ダル/ダルい
dull 鈍い、なまくらの、活気(元気)がないという意味の英語
ケレン
cleanがなまってケレンに変化したという説がある。剥離作業等に使うヘラ状の工具/スクレーパー
サボる
sabotageが省略変化したもの。本来の意味は妨害・破壊行為

※他に見つかれば追記