不気味の谷

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%B0%97%E5%91%B3%E3%81%AE%E8%B0%B7%E7%8F%BE%E8%B1%A1

仮説に過ぎないのか…
ロボット工学として語るより、認知心理学で取り扱った方がいいのかも試練ね
ヒト、とヒトに似たもの、ヒトならざるもの、との違和感というのはむしろ物語的である、というか
ヒューマノイドという幻想自体が不気味の谷現象の根拠の裏付けになるのかも、とか

だめだ、言語野が死んでる…